ウチのおせち✿京都のお煮しめ

2009/12/28 (月)  カテゴリー/お正月レシピ

おはようございますほほえみ


今日は昨日に引き続き お正月レシピをアップロードファイル


おせちにはかかせない お煮しめのご紹介ですアップロードファイル


京都のお煮しめ 上品な優しい味でほっこりしますようわぁ・・・



Cpicon ウチのおせち✿京都のお煮しめ by なないく

ウチのおせち✿京都のお煮しめ


材料(3~4人×3日分 )

手網こんにゃく           600g
冷凍里芋              2袋(800g)
油揚げ               2枚
金時人参(京人参)         1本
ごぼう(煮しめ用+たたきごぼう用) 1本半
切りだし昆布            3枚(10g)
◎顆粒だしの素           1袋(9g)
◎味の素               少々
◎濃口醤油              50cc
◎薄口醤油             90cc
◎みりん              140cc
◎酒                50cc
◎砂糖               大さじ2+小さじ2
水                 2500cc



作り方

① たたきごぼうを作る(レシピはこちら)。工程2の5センチ長さに切る所まで済ませたら100g煮しめ用に取り分け斜め切りにする。残りはたたきごぼう用に縦4等分に切る。合わせてゆがき煮しめ用だけ取り分けたら残りはたたきごぼうを手順通りに作る。

② 鍋に湯を沸かし沸騰したらこんにゃくを入れ10分程度ゆがきアク抜きをする。ザルに上げて流水でよく洗い水気を切る。

③ ボウルに熱湯を入れその中に油揚げを入れたら箸でつまみ揺すりながら油抜きをする。冷めたら湯を捨て絞り縦半分に切る。
④ 重ねて2センチ幅に切っていく。もう一枚も同様に。

⑤ 金時人参は洗って皮をむき人参をクルクル回しながら小さめのひと口大に切っていく。

⑥ 鍋に水と昆布を入れフタをし火にかける。沸騰したらフタを開け昆布を取り出し◎の全ての調味料とごぼう以外の全ての具を入れる(里芋は凍ったままでOK)。

⑦ フタを少しずらして閉め沸騰したら中火にし20分後にごぼうを加える。里芋に串がスッと通るくらいまで煮たら火を止める(6の工程で調味料と具を入れた後 再び沸騰してから約40分くらい。ごぼうを入れてからなら20分後)。途中こまめにアクをすくう。

⑧ そのまま一晩置いて味をしみ込ませる。その為 具がだしにつかるくらいで火を止める必要があります。我が家では今回40分煮ましたが煮汁の量を見ながら時間は調節してください。



ポイント 今回は出来上がっている手網こんにゃくを使いましたが1から作る場合は普通のこんにゃくを5ミリ幅に切り真ん中に2センチ包丁で切り込みを入れ端を切り込みにくぐらせて作ってください。意外と簡単に出来ますよonpuその後同じ用にゆがいてください。

↓ ↓ ↓

76737D0F4170BC19468805E148EE1FFB.jpg




ニンジン 金時人参です。別名 京人参。2本入りを買い残りをお雑煮に使います。

↓ ↓ ↓

29337990AB458E31285AEC06F08B0BCA.jpg







ランキングに参加していますハート クリックしていただけるとすごく嬉しいですアップロードファイル



いつもありがとうハート
スポンサーサイト

テーマ : +おうちでごはん+ - ジャンル : グルメ

この記事へのコメント

コメントを書く

装飾
 
※非公開コメント投稿不可
 

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)